fc2ブログ
『事変』
- 2009/07/25(Sat) -
池宮彰一郎 『事変』(新潮文庫)、読了。

歴史小説のつもりで読み始めたのですが、
時局の説明に相応のページを割いていたり
ところどころで作者の調査者としてのコメントが出てきたりと、
ルポルタージュに近いような印象を受けました。

松岡洋右をはじめ、登場人物たちに魅力的な人たちが多かったので、
もっと小説らしい建て付けにしたほうが、
臨場感あふれる感じになって面白かったのではないかと感じました。

それでも、スリ集団を使ってリットン報告書を奪い取るシーンは
手に汗握る面白さでした。
このスリ一家の方を主人公にして、フィクション要素をふんだんに入れて
物語を構成しても面白かったかもしれません。

読んだ後に、作家のことをWikiで調べたら、
盗作騒動を起こした過去があるようですね。
その作品が、最近ヒットしているという認識だった作品たちなのでビックリしました。

ただ、世間で盗作と騒ぐときは、ほんの数行似通っているというケースが大半ですよね。
素人本読みとしては、「作品全体通して面白かったらそれでいいじゃん」とか
思ってしまうので、これらの作品もいずれ読んでみたいですね。


事変―リットン報告書ヲ奪取セヨ (角川文庫)
事変―リットン報告書ヲ奪取セヨ (角川文庫)池宮 彰一郎

角川書店 2007-06
売り上げランキング : 273054

おすすめ平均 star
star手に汗を握る展開。
star松岡洋右と満州事変
star久々に感動しました。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

島津奔る〈上〉 (新潮文庫)
島津奔る〈上〉 (新潮文庫)池宮 彰一郎

おすすめ平均
stars君臣合致の力を活写して余る。
starsもののふの生きざま
stars気になる・・・
stars島津義弘
stars覚悟を読む

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

遁(に)げろ家康 (上) (朝日文庫)
遁(に)げろ家康 (上) (朝日文庫)池宮 彰一郎

朝日新聞社 2002-01
売り上げランキング : 223148

おすすめ平均 star
star小心者家康と家臣のサクセスストーリー
star求む!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ
この記事のURL |  池宮彰一郎 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
時計じかけのみかん落語会
- 2009/07/23(Thu) -
1か月ぶりの落語となりました。
今日は仕事も早く終わったので、らくごカフェへ。

『時計じかけのみかん落語会』では、
演者3人が「マクラトーク」という形でトークをするという趣向。
3人が高座に並んでお話している様は不思議な光景でしたが、
コンビの芸人さんのトーク術を見慣れていると、
なんとも頼りない感じの掛け合いで、
「同じお笑いといえども、つく筋力は違うんだなぁ」と変なところで感心。

さて、最初は、川柳つくしさんの「歌のおねえさん」。
女性の噺家さんというのは初めてだったのですが、
女性らしさを活かした創作落語。
そして川柳一家らしく歌声たからかでした。

続いて、三遊亭きつつきさんの創作落語「うろおぼえ」。
一番、噺が板に付いているというか、身が詰まっている感じがしました。
タクシードライバーと乗客のやり取りにテンポが合って、面白かったです。

最後は、笑福亭笑助さんの上方落語「田楽喰い」。
もうちょっと会話の間が欲しかったかな?というところですが、
声は聴きやすかったです。
創作落語も聞いてみたいですね。お題は「鏡」ですか?
この記事のURL | 落語 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
『スーパーバッド 童貞ウォーズ』
- 2009/07/23(Thu) -
『スーパーバッド 童貞ウォーズ』

出だし、かなりお下劣なノリでどうしようかと思ったのですが、
一応最後まで観てみました・・・・・。

中盤、警察官2人組が絡んできたあたりから面白くなってきました。
まぁ、王道ドタバタと言ってしまえばそれまでなんですが。

何も得るものの無い(苦笑)ギャグの連発ですが、
やたらとエンディングはキレイでした。


スーパーバッド 童貞ウォーズ コレクターズ・エディション [DVD]
スーパーバッド 童貞ウォーズ コレクターズ・エディション [DVD]ジョナ・ヒル, クリストファー・ミンツ=ブラッセ, マイケル・セラ, グレッグ・モットーラ

おすすめ平均
starsこんな素晴らしい作品が「劇場未公開」って・・・。
stars意外な拾い物!
stars現代の「スタンド・バイ・ミー」?!
stars童貞王決定戦
starsバカスwwwという感じ。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この記事のURL |  セス・ローゲン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Q&太郎
- 2009/07/21(Tue) -
『世界の果てまでイッテQ!』(2008年7月13日放送)
08年は「世界カエルイヤー」ということで、
世界のカエルの鳴き声でカエルの歌を作ろうの回です。
森三中、イモトアヤコ、だいなおが3か国でロケをするという壮大な企画(笑)。
鳴き声よりも、カエルそものもが面白かったです。
ツノガエルの愛嬌のある動き、
ドクガエルの宝石のようなカラーリング、
特に、世界最大のカエル、ゴライアスガエルには驚きました。
あんなの夜道であったら、フリーズしちゃうかも。
森三中の珍道中は、相変わらず面白かったです。
川辺にしゃがみ込む黒沢カエルと大島カエル(爆笑)。
続いて、イモト、ナイルの源流探しファイナル。
90日以上かけて遡上してきたナイルの源流には、
なんと、「これがナイルの源流です」と看板が立っていた(爆)。
人間の愚かさに爆笑。
テレビ的には神秘映像になりませんでしたが、
イッテQ的にはおいしかったんじゃないですか?
そして、サブストーリーのイモトアヤコの歯が折れたの件。
あの歯医者はヤバいでしょう・・・・。
麻酔もないし、止血とかもできそうにないし、衛生面も言わずもがな。
あれはガマンして正解だと思います。
本気で、何か病気をもらってきそうで怖い・・・。

『理由ある太郎』(2008年7月18日放送)
「オンナが知りたい理由SP」とサブタイトルがついてましたが、
あんまり活かせていなかった気が・・・。
パネラーの5名は、良い人選だったと思いますが。
「機械に乗るだけで体脂肪率が分かる理由」や
「日本の幽霊に足が無い理由」は、一般常識化してるんじゃないですかね?
それでも、世界の幽霊の絵画がいろいろ見られたのは面白かったです。
織田裕二さんのドラマ番宣と言い、スポンサーの商品紹介と言い、
ちょっと視聴率が振るわない状況が番組構成に悪影響を及ぼしてますね。
あと、ナレーションの方の声が苦手な感じでした。
妙に耳に残ると言いますか、声が浮いてると言いますか、
気になって仕方が無かったです。


幽霊名画集―全生庵蔵・三遊亭円朝コレクション (ちくま学芸文庫)
幽霊名画集―全生庵蔵・三遊亭円朝コレクション (ちくま学芸文庫)辻 惟雄

筑摩書房 2008-08-06
売り上げランキング : 217291

おすすめ平均 star
star怖さが惻惻と身に迫ってくる気配を感じた円朝蒐集の幽霊画、全五十幅

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この記事のURL | ウンナン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
イロモ&Q&太郎
- 2009/07/21(Tue) -
『ザ・イロモネア』(2008年7月5日放送)
今回も、調子の良い芸人さんが多くて、番組のテンポが良かったですね。
バナナマンは、もう、100万円どうのこうのではなくて、
貴乃花をどうやるか、あと、ウンナンさんとどう絡むかに命かけてるような(苦笑)。
でも、反則はダメですよー。
ゴールドラッシュは、ウンナンさんに当たるとラッキーですよね。。
笑わないことが無いから(苦笑)。
やっぱり俳優さんというのは、人前で爆笑する姿をさらすのは
無意識のうちに抵抗感が働いてしまうのですかね?
笑い飯などを見ていると、本ネタがしっかりしている人は、
イロモネアの舞台はちょっとやりづらそうですね。
本ネタの雰囲気と会場の空気がマッチしなかった時に補正のしようがないというか。
次長課長や中川家のように、ふわっとした芸風の方が、
会場の空気に自由自在に合わせられるような印象を受けます。
大西ライオンさんは、今回、その会場の空気をきっちり自分のものにしてましたね。
100万円取れなかったのは、審査員の当たりが悪かったからで、
これはもう、残念の一言、どうしようもないですね。
小島よしおさんは、内村さんと絡むと面白いんだけどなぁ。

『世界の果てまでイッテQ!』(2008年7月6日放送)
ブルガリアでの突撃となりの晩ご飯は、
あそこまでヨーグルト尽くしだとは思いませんでした。
さすがに、目玉焼きにはヨーグルト付けなくていいだろうと思いましたが、
ヨーグルトのサラダ、フライ、オーブン料理などは美味しそうでした。
体に良さそうですね。
スタジオトークは、琴欧州関がメインになってたので、
お笑い的には物足りなかったです・・・。
続いて、北京オリンピック美女探し。
やっぱり美女探しは、異国情緒あふれる顔立ちを拝みたいですねー。
中国だと、日本でも同じ系統の美人さんって見れますから。
インドとか、アルゼンチンとか、面白かったなー。
ただ、今回ロケに行ったローラ・チャンさんは、良い人材見つけましたね!
ロケに前向きだし、勝俣さんとの会話もノリが良かったし、サポートもできてたし。
最後は、イモトさん、珍獣ではなく、珍酒探しでした。
バナナ酒、どんなに美味しくても、匂いが臭いなら、私はダメでしょうね。
香りって、味を構成する要素として非常に重要だと思うんですよ。
牛乳を拭いた雑巾の匂いって、きっと耐えられない・・・・・。

『理由ある太郎』(2008年7月11日放送)
爪に半月状の模様がある理由は、
その形成される過程が面白かったです。なるほどねー。
緑色のものを青と表現する理由は、
日本に色が4つしか無かったというのに驚きました。
確かに、紫色のものも青で表現することありますものね。
でも、これって、千秋さんの「サーモンピンクもショッキングピンクもピンクって言う」
という指摘が、理屈的には合ってましたよね。
+-の記号の理由は、
バナナマンのプレゼンの仕方がイマイチ好きになれませんでしたが
(女優さんである田中麗奈さん的には居心地悪いと思うんですよね)
スタジオでの実演もあって(かなり無理ありましたが)、
千秋さんと内村さんの絡みも楽しめました。
最後、曜日の名前の理由は、エジプト文明の神秘でした。

この記事のURL | ウンナン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
一橋フォーラム21
- 2009/07/21(Tue) -
一橋フォーラム21 『地中海都市の肖像⑨ バルセロナ』(2009年7月21日)、受講。

これまでは、ローマ帝国の都市を多く見てきましたが、
本日は少し毛色が変わってバルセロナです。

ローマ人が街の基礎を作ったとはいえ、
発展したのはカタルーニャ帝国になってからということで、
これまでの講義とは軸が違っています。

また、講義をされた立石博高先生のご専門がスペイン近代史ということもあってか、
講義の半分は18世紀以降の歴史についてで、
時間軸のずれも新鮮でした。

古代史の部分は、主に街の地図を見ながらの講義だったので、
ちょっと視覚的な面白みには欠けましたが、
近代以降に発展した街としては、さほど古い建築物や美術品が
他の街に比べて少ないのかもしれません。

一方で、現代における、旧市街地の再生計画は興味深かったです。
「多孔質化」というテーマで、古い街並みの一部を壊して共有スペースとし、
そこに人の流れを作ることで、町の活性化につなげるというのは、
身を切りながらの再生活動であり、勇断だと思いました。

まぁ、必ずしもうまくいっているケースばかりではないようですが、
学ぶところは大きいと思います。


スペインの歴史
スペインの歴史立石 博高 中川 功 関 哲行

昭和堂 1998-10
売り上げランキング : 80358

おすすめ平均 star
starスペイン史概観のための良書
starスペイン史研究の入門書

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この記事のURL | 一橋大講座 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
『リッツ・カールトン20の秘密』
- 2009/07/20(Mon) -
井上富紀子、リコ・ドゥブランク
           『リッツ・カールトン20の秘密』(オータパブリケイションズ)、読了。

「経営理念が末端まで浸透しているサービス・カンパニー」と言った時に
真っ先に挙がるであろうリッツ・カールトンに関する本。

「クレド」の内容を、具体事例を挙げて解説されていたので、
その要求している内容が理解できました。
そして、各地のリッツ・カールトンで、その「クレド」が確実に
実行されているということも、良くわかりました。

一方で、そういう「クレド」を、新任のスタッフにどうやって
教え込んでいくのか、血肉にさせる過程というのは書かれておらず、
完成品だけ見せて、製造過程は見せないという中途半端さが
ちょっと物足りなかったです。

まぁ、著者が、「全てのリッツ・カールトンを訪れよう」と決心したことから
始まった本ですので、完成品をすべて味わうというところに目的が
置かれているのは仕方がないのかもしれませんが。


それにしても、おもてなしの凄さは分かりました。
一般庶民の私からすると、少し、サービス過剰なんじゃないか、
個人の領域に踏み込みすぎなんじゃないかと思ってしまうほど。

でも、読んでいて気がついたのは、
それが上流階級の人々の生活の仕方であるんだということでした。

寝るところ、食べるところを求めるだけではなく、
スタッフとコミュニケーションを取り、パーソナルな情報を提供し、
また、自分の時間を共有させ、予想外のサービス提供が行われることを許し
そして楽しむ度量があるのが上流階級なんだと思い知らされました。

私なんかだと、
自分の時間を急なサプライズ・イベントで取られたくないなぁとか、
私一人のために特別にレストランを開けてくれるなんて気まずいなぁとか、
自分の写真が世界各地のリッツ・カールトンでやり取りされてるのも何だかなぁとか、
いろいろ居心地の悪い思いをしてしまいそうです。
「放っといて!」と言ってしまいそうで(苦笑)。

上流階級は上流階級なりに、
自分の時間を社会のために奉仕するような感覚が無いといけないんだろうなぁと、
なんだか変な感想まで持ってしまいました。


リッツ・カールトン20の秘密―一枚のカード(クレド)に込められた成功法則
リッツ・カールトン20の秘密―一枚のカード(クレド)に込められた成功法則Ricco DeBlank

おすすめ平均
stars期待が大きすぎたかな・・
stars著者もすごい!
starsほほえみながらためになる話
stars総支配人にクレドを噛み砕いてもらう
stars肝心の「どうしたらそういう社員が育つか」が書かれていない

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
『妖奇切断譜』
- 2009/07/20(Mon) -
貫井徳郎 『妖奇切断譜』(講談社文庫)、読了。

まあまあ面白かった・・・・という感じでしょうか?
朱芳慶尚&九条惟親という推理コンビは面白かったのですが、
動機がいまいち腑に落ちず。

「名誉」が絡んだ動機なので、
万人が納得できるものではないと分かりながらも、
いまいち合理的ではなかったような。

だって、もっとも知られたくない事実は隠し通せるのかもしれませんが、
噂になってしまった部分の不名誉は取り戻せないのですから。

ここまでの犯罪を犯すにしては、
見返りが少ないような気がしました。

あと、喜八郎のほうのサブストーリーは
意外とあっさり結末を迎えてしまい、
この作品全体にどれだけの価値を提供できていたのか不明でした。

犯人も、そんなところから身元がばれるの?という
ちょっと腑抜けな感じで。

こうやって難点を挙げていくと全然楽しんでいないように見えますが(苦笑)、
江戸から明治(作中では「明詞」)に変わる転換期の東京を舞台にしていて、
新組織である警視庁の立場など、この時代独特の背景が面白かったです。


妖奇切断譜 (講談社文庫)
妖奇切断譜 (講談社文庫)貫井 徳郎

おすすめ平均
stars朱芳の病状が気にかかるー
stars「美人」に食傷・・・
stars何となく惹き付けられた作品
stars残念である
stars前作と比較して・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ
この記事のURL |  貫井徳郎 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
イロモ&Q
- 2009/07/20(Mon) -
『ザ・イロモネア』(2008年6月28日放送)
OPが随分あっさり&ばっさりでしたね。
さて、今回は、結構実力者ぞろいの回でした。
初挑戦の鬚男爵も、ファイナルまで進んで、番組全体のテンポが良かったです。
ざ・たっちは、どんどんこの番組でブラック化していきますね(苦笑)。
十八番となったクロロフォルム以外にも、臓器移植や出産もネタにしてました。
また、次長課長は8度目の挑戦。
いい加減、ネタ見せ番組に出るようなランクの人でもないと思うのですが、
さすが「イロモネア出身芸人」を自称するだけのことはあります。
そして、FUJIWARAは、スタジオでは受けてたので、
審査員には不評で残念でした。
でも、伝家の宝刀「はさみ」が出たので良しとしましょう。
そして、一番印象に残ってるのが、藤本さんの「お天気カメラ♪」。
にぎやかしの天才、ヤジ王子様、サイコー!

『世界の果てまでイッテQ!』(2008年6月29日放送)
いつもと違う楽屋風景からスタート。
なんと、オセロ松嶋さん結婚お祝い報告からです!
こういうの見ると、『イッテQ』って家族みたいですね。
あんまりロケ&スタジオで構成するバラエティには
見られないアットホームさですよね。
松嶋さんのノロケぶりが初々しくて可愛らしいですね。
ところで、質問コーナーで中島さん思いっきり手を挙げてましたが、
何を質問したんだろう・・・・?
さて、本編ですが、今回はベッキーのワンコイングルメツアー第2弾。
中国のような物価の安いところに行っちゃうと、
あんまりワンコインの縛りって意味ないですよね(苦笑)。
お金よりも、お腹の許容のほうが先にリミット越えちゃうような。
どれもおいしそうな麺で、食べてみたかったです。
ただ、あの食堂で衛生面気にせず食べられるかというと別問題ですけど(苦笑)。
そういう意味でも、ベッキーさんは凄い!
公開から2年経っても『ピーナッツ』押ししてくれるスタッフさんも最高。
今回はスタジオも多かったですね。
ビーフンを食べて、大島さんをいじって、手越君をいじって、
内村MCやりたい放題です。
イモトさんは、ハシビロコウを見に湿原へ。
ちょっとあのデカさは怖いですね。
そして、動かないということの威圧感も凄かったです。
ガイド役のカササさん、ナイスキャラでした。
あと、赤道の南北で水の渦巻き実験をしてましたが、
あれって、赤道のすぐ脇では、理論通りに行かないケースがあって、
場所によってはお金を取って見せるので詐欺行為だとかいう指摘を読んだことが
あったので、素直に信じて放送しちゃって大丈夫??と心配してたら、
最後にちゃんとフォローのテロップが出てましたね。
『イッテQ』は、こういうところ、意外と律儀です。


ピーナッツ プレミアム・エディション [DVD]
ピーナッツ プレミアム・エディション [DVD]内村光良

おすすめ平均
stars内村光良初監督作品。以外にも演技が上手い芸人達に拍手!
stars敢えて苦言
stars意外と
stars愛あればこそ
starsゴルゴとレッドとふかわと大竹は良かった

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この記事のURL | ウンナン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
『価格破壊』
- 2009/07/18(Sat) -
城山三郎 『価格破壊』(角川文庫)、読了。

こういうエネルギーの塊みたいな男を描かせたら
やっぱり城山三郎はピカ一ですね。

ダイエー創業者の中内功氏がモデルとのことですが、
とにかく筋が通っているというか、
理念を徹底追及しているというか、
信念の固さが凄まじいです。

無理難題と思われるような理念でも、
自らそれを信じ抜き、徹底して実行に移すと
周囲の人間にもその思いは伝染するんだということが
よくわかりました。

再販制度についても、
なんとなく知っていたというような状況でしたが、
読み終わってから調べ直してみました。

諸外国に比べて、
日本ではまだまだ再販制度が残っている方なんですね。

いずれにしろ、消費者としても賢くならなければいけない、
幸せ奥さんではいけないということを肝に銘じました。


価格破壊 (角川文庫)
価格破壊 (角川文庫)城山 三郎

おすすめ平均
starsわが安売り哲学
stars「現在」を生み出した戦中世代の奮闘記
stars札束で日本の良心を殺し尽くした人
stars流通革命とは何か?を考えさせられる良書
stars決して古臭さを感じさせない

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ
この記事のURL |  城山三郎 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ