FC2ブログ
テンプレが崩れた!
- 2006/12/13(Wed) -
昨夜からテンプレの画像が上手く表示されず、

「???」

と思っていたら、どうやらテンプレの作者さんが元画像を削除された模様。

水中写真、相当気に入ってたのに・・・・・・・残念。

とりあえず、緊急避難的にテンプレを替えてみました。

いずれ、じっくり新しいのを探すことにします。
この記事のURL | 日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
内P
- 2006/12/10(Sun) -
『内P 最強の報道記者』(2005年2月15日放送)
今日は皆さん渋めのスーツでびしっと決めて、「追いつけ追い越せ上田くん」。
記者の格好をした内Pメンバーからマイクを突きつけられて
「囲み(会見)はやめてー!」と嫌がってた内村Pですが、
この1ヵ月半後には大勢の報道陣を集めての婚約記者会見ですからねぇ(しみじみ)。
さて、最初は「報道NG大賞2005」。
「今年のNGを作っていこう」という理不尽なPからの指令に応えようと
努力する皆さん。その中でふかわさん、またまた身体ネタの禁じ手を披露。
内村Pから「グラウンド走って来い!」の憤慨指令。
ふかわさん、そろそろそのネタのヤバさを理解したほうが良いですよ。
次は「ぴったし内P」、久しぶりです。
ここでのゲストは丸川珠代アナ、ご無沙汰です!
前からこのblogで言ってますが、単なる進行で絡むのではなく
芸人とおなじレベルでバラエティの流れを読んで対応できるのって、
丸川アナがパイオニアだと思ってます。
丸川アナが登場してから、「やっちん」の影が薄くなったというか、
無くなりましたよね。さすがお姉さま、迫力が違います。
なんなら、今日のアシは丸川さんで良かったのでは??
さて、クイズですが、皆さん丸川さんが相手だとやりやすそうです。
セクハラネタもお構いなし。
次の面白お詫びコメントでは、三村さんが良かったですね。
「新番組『ミュージックステーション』と紹介しましたが、結構やってました」
「ドラえもん春のSPの予告を放送しようとしたところ全部放送してしまいました」
くだらねぇ。
最後、街角中継リポートも久々の企画です。
大竹さんの憤慨リポートが面白かったですね。
リポートの5割ぐらいか憤慨してませんでしたけど。
急遽内村さんも参戦しますが、ご本人の宣言どおり「くっちゃくちゃ」になってます。
ブリッジを見つけて要所要所に挟むもんだから、
パターンモノのショートコントみたいになっちゃってます。
締めの低周波は、今回がラストですか??
まあ、確かに、初見のときの驚きは薄れてきちゃってますからね。
そして、「今日の某」が低周波へのネタ振りになっちゃってるのも
ちょっと気の毒に感じてました。
ま、次回以降どうなるのか楽しみです。




この記事のURL | ウンナン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
内P&ワーレコ
- 2006/12/10(Sun) -
『内P 出る杭打ちまくり隊SP』(2005年2月7日放送)

若い力が伸びてきたときに芽を摘んでしまえという恐ろしい企画。
でも、決して自分達がそこから伸びようとするわけではない・・・。
内Pならではのまったり企画。
早速訪れた吉本興業東京支社はすげービルでしたが、
そこでインパルスさんに「遊んでもらう」内Pメンバー達。
1分間ツッコミバトルでは、堤下&大竹ペアが16ツッコミという快挙で優勝。
大竹さんのボケ倒しが凄まじかったです。それにピッタリ付いていく堤下さんも流石!
一方、三村さんとレッドさんのツッコミは、
内Pワールドに毒されていて、体をなしていません(苦笑)。
「冷静なツッコミってどんなだっけ?」って、三村さん・・・。
でも一番笑ったのは、モーニング待ちの三村さんのむくみ顔。
続いて、アンガールズ田中さん宅でショートコント対決。
本家がグダグダなら、内P軍団もグダグダ。
大竹&ゴルゴペアが、CDラックを狙っていったところから、
お家壊しのパターンへ行くのかと思いきや、意外と皆さん大人しめ。
若干の尻すぼみ感が出てきたところを、
内村さんが「ジャンガジャンガ」で上手くオチをつけてました。
次は、フサイチペガサス馬主の関口会長のお宅へ。
いまや六本木ヒルズは負のネームバリューを背負っちゃって形無しですが、
この頃はホリエモンが跋扈していた頃ですからね。
レジデンスの中はすんごいことになってます。
金箔張りの内装、銀座九兵衛の出張カウンター、
5本で300万円のワインが200本眠るワインセラー・・・
飛びぬけちゃってます。
でも、仕事部屋は乱雑な文机とシンプルなベッド。
仕事の出来る人は、やっぱりこういう仕事場が似合いますね。
さて、急遽クイズが始まりましたが、部屋の凄さにあんまり印象残らず。
むしろ東京の夜景が一望できるベッドルームを覗いた内村Pのひと言、
「全裸であそこに立ってみてぇ」の印象強すぎ。
この人真面目そうな顔して、結構妄想癖強いと思うんですよね・・・
いろんな言動からして。天才と狂気は紙一重みたいな。
さて、芸人畑に戻って、今後は友近さん。
『内村skit』以来、大のお気に入りになりました。
私の中ではオセロ中島嬢と双璧をなす女芸人です。
さて、危機的状況回避バトルでは、友近さんいろいろアンラッキーが重なります。
さらに、暴走するエキストラ親父登場。
エキストラが進行しちゃいけませんって!
皆さん大人なので上手く笑いに変えてましたけど、あれはルール違反ですね。
最後、山上兄弟宅にお邪魔します。
むしろ内P的には「ふじいあきらvs三村」の出オチ対決がメインだったのでしょうが、
それじゃあ尺が持たないので、「山上兄弟vsふじいあきら」となりました。
内Pメンバーは単なる観客になっちゃってて、芸人魂的にはちょいと残念。
山上兄弟が内村さんを使って行った空中浮遊マジックは、
マジックそのものより、凍り付いてる内村Pの顔が可笑しかったです。
今日のSPは満遍なく面白くて短く感じました。

『ワールドレコーズ』(2005年2月13日放送)
ランキングはスーパーアニマル。
1位と2位と3位は何が違うんじゃい?と今更ながらの疑問もありつつ、
気になったのは催眠術犬。あれホント??
高速スピン・トイレットペーパー巻きは、女王ルシンダの登場。
ルシンダの生活紹介は、ややヤラセじみてますが、
ご本人のキャラが面白いのでOKでしょう。
この方のスピンは、やっぱりずば抜けてますね。
最後はロボットバトル。
不知火のバランス感覚には驚きましたが、
やっぱりお笑い系のマジンガアを応援したくなります。
面白いキャラの操縦者が残ってくれるとうれしいなぁ。
この記事のURL | ウンナン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
『騙し絵日本国憲法』
- 2006/12/10(Sun) -
清水義範 『騙し絵日本国憲法』(集英社文庫)、読了。

これぞ清水義範!という一冊でした。
「二十一の異なるバージョンによる前文」だなんて、
初っ端からやってくれます。

「シンボル」は哀愁漂うサラリーマン父さんの家庭が
取り返しの付かないような状況にまで壊れていってしまい、
憲法のお話とは別に、どういう終わり方をするのか気になって仕方なかったのですが、
私の持つ清水義範作品のイメージとはちょっと違った
SFっぽい流れになりました。
「ハロランさんと基本的人権」といい、SF味の作品が目に付きました。

最後の「亜匍驢団の掟」が一番面白かったです。
国家も暴走族も、やってることは一緒か・・・ってね。
こういう極端な相似形を見つける才能は、サスガです!

騙し絵 日本国憲法
騙し絵 日本国憲法清水 義範

集英社 1999-04
売り上げランキング : 147279

おすすめ平均 star
star軽い感じで憲法に触れられます
star清水義範の直球勝負作品

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

この記事のURL |  清水義範 | CM(0) | TB(1) | ▲ top
内村さまぁ~ず
- 2006/12/09(Sat) -
『内村さまぁ~ず #3』 

オープニング、「とっておきのモノマネで番組の反響を紹介してください」
とムチャ振りする大竹さん。
トップの内村さんは「『巧妙が辻』の仲間由紀恵」。
意外なところもって来るなと感心してたら、単なるモノマネ(しかも似てない!)。
大竹さんからの「反響を乗せて欲しいんだよ」という冷たいツッコミに爆笑。
あとは、三村さんの意外と似てるルー大柴と大竹さんの誰だかわからない森田健作。

さて、このムチャ振りから始まった今回は、「俺達ちょいとムチャするぜ」。
タイトルどおり、企画されたムチャのレベルはいずれも「ちょいと」したもの。
このあたりのマッタリ感が『内さま』ならでは。
ゲストが天野さんだったから、上手く盛り上げて成功してましたね。
仕切りに慣れてないゲストだと寂しい企画になっちゃいそうです。

天野さんの水掛から始まったムチャ。
内村さんの地面コロコロ、三村さんの地面ダラダラ、大竹さんの地面叩きつけに、
「あーーーっ」と反応しているスタイリストさんに笑。

まずは渋谷のブティックへ。
値段もサイズも見ずにインスピレーションでお買い物。
いろいろ周囲から不思議系洋服を薦められた内村さんは
「俺はムチャしねぇんだよ!」と企画全否定。
独特なポンチョを薦められて「周りの人から距離を置かれるわ」に笑。
それにしても、お高いですねー。私には縁の無さそうなお店です。
試着したお姿は・・・評価不能。
8万円つけてホームレスになっちゃう三村さんって(苦笑)。
三村さんや大竹さんのニット帽を内村さんに被ってみて欲しかったですね。
きっとお似合い。

次はお昼ご飯です。
が、その前にロケバスの中で「目撃した大竹さんのムチャ」というクイズ(?)。
「大物女優を食っちゃう」でピー音で消された名前って誰?
岩下志麻さんも相当大物だと思うんですけど・・・誰?

さて、仙波さんって、『内P』で「バカルディをプロデュース」の回に
くるみ蕎麦食べに行ってましたよね。
地獄企画の「メニューしりとり」には笑いました。
「おばあちゃんの味がする盛り蕎麦」。記念すべきお店です。
さて、ここでは皆さんカレーうどんをぷらんぷらんさせてお行儀悪い。
でも、三村さんを襲った「Wの悲劇」に爆笑。
内村さん、さすがムチャするポイントを押さえてて、ここぞというとき勢い◎。

「目撃した三村さんのムチャ」では、
「これ、人変わって(回答が)変わるものかね?」という
大竹さんの素朴な疑問に笑。

神社では、ムチャと言うより、内村さんの天然ぶり炸裂。
風船といい、ねずみ花火といい、タマゴといい・・・。
一番笑ったのは三村さんのタマゴ大惨事。
白に黄色が映えてます。

「目撃した内村さんのムチャ」では、
「仕事が終わるとすぐに帰る」「空き時間になってもすぐ帰る」って、
これはムチャじゃなくてノロケ。
天野さんも小っちゃい声で
「奥さんそっとしといてあげてくださいよ」と突っ込んでます。
内村さんのリアル・ムチャといえば、
「人のコンビ名変えちゃう」「しかもしばらく放任」。おっしゃるとおり!

最後、東京グランドホテルでは縄抜けに挑戦。
内村さんがこういうタイプの企画で体張ってるの久しぶりですね。
三村さん、大竹さんに比べて、縛られている画が相当妖しいです。
スパッツに靴下という出で立ちもヤバイです。
ここで「ド変態・大竹」登場、彼の独壇場です。
さて、本番では意外とあっさり縄抜け出来ちゃった内村さんと大竹さん。
最後三村さんが恥ずかしいことになっちゃいましたが、
オチの「宴席の爺さん婆さんに見られちゃう」というのは要らなかったんじゃない?
仕込とはわかってても、空気がおかしくなっちゃってましたね。

というわけで、オオオチには不満足ながらも、
今回も大爆笑な内村さまぁ~ずに乾杯!
この記事のURL | ウンナン | CM(0) | TB(2) | ▲ top
『倒錯のロンド』
- 2006/12/09(Sat) -
折原一 『倒錯のロンド』(講談社文庫)、読了。

ストーリー構成に思わず唸ってしまいました。
「なるほどねぇ」

読み進めていて、ところどころ腑に落ちないというか、
違和感を覚える箇所があったのですが、
真相がわかったら全て解決。「そういうことだったのね」と。
貫井徳郎さんの『慟哭』を読み終わった後の感覚に似てるかな?

ただ、作品の「からくり」を知ったとき、
「現実世界から半分逃避してるな」と感じたのも事実。
複雑なからくりを駆使したストーリーなので感嘆の気持ちが先に来るけど、
「そういう設定なら何でもありじゃない?」と醒めている気持ちも在り・・・。
でも、世の中の犯罪なんてどれも、
明瞭な頭ではなく夢うつつの頭で起こされてるのかもしれません。

いずれにしろ、この作品を面白いと感じたことには変わりありません。
推理小説好きの方のblogを見ると、
必ずと言って良いほどこの作家さんのお名前を目にするので、
今回初めて読んでみたのですが、その評判は伊達じゃないですね。


倒錯のロンド
倒錯のロンド折原 一

講談社 1992-08
売り上げランキング : 24410

おすすめ平均 star
star館モノの本格推理に飽きた人へ
starクールでかっこいい小説
star読みやすい本格もの

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

慟哭
慟哭貫井 徳郎

おすすめ平均
stars結構長い話だったけど
stars単調で先読み出来る内容だが映画化して欲しい!
stars筆圧。
stars悪くはないのだが・・
stars何とも言えない気分に…

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ
この記事のURL |  折原一 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』
- 2006/12/09(Sat) -
ロバート・フルガム『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』
                             (河出書房新社)、読了。

初っ端の「わたしの生活信条(クレド)」にやられました。
ちょっと唐突感のある話の展開や、ユーモア溢れる文章、温かい眼差し、
それぞれが上手く作用し合って、独特の世界観が広がってます。

第2章以降は、「読み易いエッセイ」といったところで、やや小粒な感じでしたが、
「みんな、踊ろうや」のようなピリッとするお話もあり、
ぐいぐい読めました。

この本に関する前知識無しに、タイトルと装丁に惹かれて買ってきたのですが、
奥付を見たら「53刷」となってて吃驚。
入手したのは古本ですから、現在どのくらいまで増刷されてるんでしょうかね?

言葉のつなぎ方、話のつなぎ方の上手さを知れば、
全米で「フルガム現象」が起きたというのも納得。

人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ
人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだロバート フルガム Robert Fulghum 池 央耿

河出書房新社 1996-03
売り上げランキング : 60901

おすすめ平均 star
star和やかな世界を目指す
star有名だけど、日本人はあまり読んでないのでは?
star元気がなんとなくないときに読むことにしています

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この記事のURL | | CM(0) | TB(2) | ▲ top
『危機管理能力』
- 2006/12/06(Wed) -
祖慶実 『危機管理能力』(現代書林)、読了。

リスク・マネジメントにどう取り組んだらいのか、
新規事業が持つリスクをどう検証、分析、対処するのか。
会社でリスク検証の仕組みを作ろうとしているので、
タイトル見ただけで買ってしまったのですが・・・

う~ん

広く浅くというより、とりとめも無く薄~くという印象。

具体例として挙げられている事故や事件のリスク検証は
柳田邦男氏の作品を読んだことがれば、
本作の記述は中身が無さ過ぎてイライラしますし、
実務的な対処法については、抽象的で一般的な話ばかりで、
現場に落とし込むことは困難です。

残念ながら、ニーズを満たすものではありませんでした。

危機管理能力(リスク・マネジメント・アビリティ)―企業の存亡を決定する 激発する巨大リスクへの武装はできたか
危機管理能力(リスク・マネジメント・アビリティ)―企業の存亡を決定する 激発する巨大リスクへの武装はできたか祖慶 実

現代書林 1991-04
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

事故調査
事故調査柳田 邦男

新潮社 1997-07
売り上げランキング : 462501

おすすめ平均 star
star私たちが人間である限り
star複合ミス

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ


この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
『モチベーション・マネジメント』
- 2006/12/05(Tue) -
小笹芳央『モチベーション・マネジメント』(PHP研究所)、読了。

「会社の活気ってどうやったら引き出せるんだろう?」と
ここ数ヵ月ぼんやりと考えてきて、
コミュニケーションさえ効果的に取れてれば、
いろんなことが連鎖的に解決して行きそうなのに・・・
というところまで辿り着いたのに、そこで煮詰まっちゃってました。

そんなときに、この本を見つけ、早速読んでみると、
「従業員のモチベーションを高めるのはコミュニケーションに尽きる」
とされており、考え方の方向性が合っていたので、
すんなりと読めました。
そして、自分の頭の中で大小のアイデアとして散乱していたものが、
うまく整理できました。

ちょうど、モチベーションアップ策についての議論を部長と始めたところだったので、
なかなかいいタイミングで読むことが出来てラッキーでした。

でも次の障壁は、
この手のモノの考え方を社内に導入して浸透させていく手順・・・。
社内に問題意識自体がないと、
企画部門がワーワー騒いでも無関心なんですよね・・・。
問題山積。

モチベーション・マネジメント ― 最強の組織を創り出す、戦略的「やる気」の高め方
モチベーション・マネジメント ― 最強の組織を創り出す、戦略的「やる気」の高め方小笹 芳央

おすすめ平均
stars「モチベーション」と「やる気」を混同してる
starsマネージャー職の人は、読んでおいて損はない本です。
starsやる気を引き出すために、やる気を削がないために。 
stars「リクルート流」人の使い方がわかる本
starsここんとこ、煮詰まってるなー、さえないなー、と感じている方にお勧め

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

-
この記事のURL |  小笹芳央 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
『007 World is not enough』
- 2006/12/03(Sun) -
『007 World is not enough』(2006年12月3日EX放送)

「007」シリーズって、初めて観ました。
なんだかアクションものって、あんまり観ないもので・・・。

ぶっちゃけ、日本のゲームのほうが、
ストーリーもキャラクター設定も武器も凝ってるんじゃないの?
って思っちゃいました。
シリーズものの伝統でやっていけてるような印象。
あと、水上チェイスシーンなんかを見てると、
「チェイス」というアクションシーンの基本パターンは一緒なんだなと。
ジャッキー・チェンのほうが、自身で演じてるから凄いじゃん、なんてね。
さすがにテムズ川を引きの画でとると、街並みが美しいねぇ。

あと、ソフィー・マルソーって、
なんとなくルビー・モレノに似てない?
いや・・・なんとなくだけど。
こんなことばっか言ってたら「007」ファンに怒られそう。

007/ワールド・イズ・ノット・イナフ〈特別編〉
007/ワールド・イズ・ノット・イナフ〈特別編〉マイケル・アプテッド ピアーズ・ブロスナン ロバート・カーライル

おすすめ平均
stars結構面白いですよ
stars切ないほど美しいソフィー・マルソー
starsソフィー・マルソーが美しくてせつなくて、とても豪華
starsブロスナンボンドの最高傑作
stars007に興味のある方へ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この記事のURL | 映画 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ