『ある日、アヒルバス』
- 2013/04/15(Mon) -
山本幸久 『ある日、アヒルバス』(実業之日本社文庫)、読了。

お気楽小説を・・・と思って手に取りました。
正解!
テンポよくスイスイ楽しく読めました。

5年目のバスガイドを主人公に、
問題児のお客様のあしらい方、新入社員の研修、自分の仕事への思いなど、
バスガイドという仕事を多面的に描いていきます。

こういう「お仕事小説」は、読んでいて楽しいですね。
その職業についての新たな発見があり、特に、働く人の思いに触れることが
結構な刺激になります。

昔は、大変な仕事と楽な仕事があると思ってました。
そして、バスガイドという仕事は、非難を承知で言うと、楽な仕事だと思ってました。
決まったルートに沿ってバスで巡り、これまた決まった案内をするのだと。

しかし、様々な「お仕事小説」を読むにつれ、
大変な仕事と楽な仕事という分類はないのだという、当たり前のことに気づきました。
あるのは、仕事に真剣に取り組む人と、手を抜く人との違いだけです。

バスガイドという仕事においても、
鋼鉄母さんの異名を持つ先輩社員はさることながら、
入社5年目の主人公は、自分なりのガイドテクニックに磨きをかけ、
同期のアキは、新しいツアー企画の提案に熱を上げる。
こういう、やる気の塊のような熱意が感じられる小説は、
読んでいて自分の励みにもなります。頑張ろうと。

山本作品は、明るく前向きなので、
自分が前を向きたいときにはぴったりですね。


ある日、アヒルバス (実業之日本社文庫)ある日、アヒルバス (実業之日本社文庫)
山本 幸久

実業之日本社 2010-10-05
売り上げランキング : 13980

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

この記事のURL |  山本幸久 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
『はなうた日和』
- 2010/10/25(Mon) -
山本幸久 『はなうた日和』(集英社文庫)、読了。

世田谷線沿線を舞台にした短編集。

最初の数編は、正直、ちょっと軽いかなぁ~と感じました。
すらすら読めるんですけれど、あまり残るものが無い感じ。
テーマへの踏み込みが甘いような印象を受けたんです。

でも、いくつか読み進めていくうちに、
世田谷線沿線という繋がりの中で、それぞれの話に繋がりがあることが見えてきて、
そういう生活空間がイメージできるようになったら、
一気に面白くなってきました。

最後は、「アカコとヒトミ」まで出てくるし。

全体を読みとおして見ると、上手い作品だなぁと感じられました。


はなうた日和 (集英社文庫)
はなうた日和 (集英社文庫)山本 幸久

おすすめ平均
stars短編の魅力を感じる一冊でした
starsございまする
starsありがちでないストーリーのリアルな展開
stars読者に殆どストレスを与えない一冊
stars肩肘張らずに読めます。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

笑う招き猫 (集英社文庫)
笑う招き猫 (集英社文庫)山本 幸久

おすすめ平均
starsなんか癒されます
stars読みやすさはぴかいち
starsもっともっともがくヒトミが見たかった
stars期待しすぎたかしら?
stars内容よりも

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

この記事のURL |  山本幸久 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
『笑う招き猫』
- 2010/06/10(Thu) -
山本幸久 『笑う招き猫』(集英社文庫)、読了。

これは、読んだタイミングが悪かったです。

シャララの舞台の後に読んではいけなかった・・・・。

主人公は、駆け出しの女性漫才コンビ「アカコとヒトミ」。
彼女たちの、お笑いライブに向けてネタを作る毎日を描いた作品。
そこに、他の芸人や、昔からの友人、家族、マネージャー等が絡んできて、
青春小説となっているのですが、
「何事も上手く行き過ぎで、甘あまじゃない!」って思っちゃいました。

ネタを作り続けることの大変さとか、芸人という職業への憧れと葛藤とか、
コンビという特殊な職場の人間関係における悩みとか、
「こんなにあっさり乗り越えていけるもんじゃなーい!」と
叫びたくなってしまいました。

真剣に悩み、苦しみ、葛藤してこその青春だろうに!

シャララで濃すぎるほどの青春を見せつけられたので、
余計にそう感じてしまったのだと思います。

あと、芸人さんが主人公の小説は、本作に限らず、
思いが強すぎて、フラットな気持ちで楽しめないのかもしれません(苦笑)。
それはそれで、残念なことです。


笑う招き猫 (集英社文庫)
笑う招き猫 (集英社文庫)
おすすめ平均
starsなんか癒されます
stars読みやすさはぴかいち
starsもっともっともがくヒトミが見たかった
stars期待しすぎたかしら?
stars内容よりも

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ
この記事のURL |  山本幸久 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |