『ヤッさん』
- 2015/04/18(Sat) -
原宏一 『ヤッさん』(双葉文庫)、読了。

料理コンサルタント的な立場で
有名店の調理場を出入りするホームレスのヤッさん・・・・・・。

うーん、話は面白いのですが、設定に無理があるかなぁ。

築地市場の人々の人情話とか、
韓国料理屋のオモニとの昔話とか、
蕎麦屋での修行話とか、
料理人の世界の裏側が覗けるのは興味深かったのですが、
なにぶん、ヤッさんの存在にリアリティを感じられないというか・・・・・。

唐突に登場してきて、しかもその存在が当たり前の前提になっているというか、
読者が「なるほど、こういう存在もありえるのかぁ」と納得する間もなく
物語が展開していってしまうので、なんだかヤッさんの存在に疑問を覚えたままになってしまいます。

ちょっと焦りすぎな印象を受けました。


ヤッさん (双葉文庫)ヤッさん (双葉文庫)
原 宏一

双葉社 2012-10-11
売り上げランキング : 69810

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ


この記事のURL |  原宏一 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
『姥捨てバス』
- 2010/03/22(Mon) -
原宏一 『姥捨てバス』(角川文庫)、読了。

老人問題をシニカルに扱った本作は、
「姥捨て」という激烈な表現と、それを笑い飛ばす元気なおばあちゃんたち、
でも、その心の底には不安を抱えていて・・・・という
虚構の中にリアリティを感じさせるものがありました。

それに加えて、旅行業界の免許制度を暴いてみたり、
副次的な要素も面白かったです。

主人公がウジウジ系だったので、
イマイチ乗り切れないところがありましたが、
相棒は旅行業界どっぷりのイケイケ君で、
そのバイタリティあふれる行動は、面白かったです。

思いのほか、真面目に語る件もあったりして、
予想よりも重い印象のお話でした。
特に、最後がね。

ちょっと、しんみりしちゃいました。


姥捨てバス (角川文庫)
姥捨てバス (角川文庫)
角川グループパブリッシング 2008-04-25
売り上げランキング : 260304

おすすめ平均 star
star新ビジネス考としても、老人福祉・家族問題考としても面白い
star救いがない結末

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ
この記事のURL |  原宏一 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
『天下り酒場』
- 2009/12/09(Wed) -
原宏一 『天下り酒場』(祥伝社文庫)、読了。

『床下仙人』に比べると、
ちょっとパンチが弱いかなぁ・・・・という印象です。

設定は面白いのですが、
オチが読めてしまう作品が多かったです。

ま、でも、気楽に読めて面白かったです。


天下り酒場 (祥伝社文庫)
天下り酒場 (祥伝社文庫)
祥伝社 2007-10
売り上げランキング : 92482

おすすめ平均 star
starある意味怖い

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

床下仙人 (祥伝社文庫)
床下仙人 (祥伝社文庫)
おすすめ平均
starsさすが本屋の店員さんオススメの本!
stars現代版星新一ショートショート
starsサラリーマンならイタ面白く読むことのできる本。独特の読後感。
stars完成度が低い
stars評価は割れるだろうな

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ
この記事のURL |  原宏一 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
『床下仙人』
- 2009/08/07(Fri) -
原宏一 『床下仙人』(祥伝社文庫)、読了。

作品のことも著者のこともよく知らないまま読み始めたのですが、
これは面白かったです。

マイルドな筒井康隆という印象を受けました。

何よりも、物語の設定が斬新です。
床下に男が住みついているなんて・・・・・。

その不思議な状況を、あんまり違和感をもたないままに
「こんな世界もあるのかな・・・」と読ませてしまうのは
この作家さんの力かなと思います。

他の作品も是非読んでみたいですね。


床下仙人 (祥伝社文庫)
床下仙人 (祥伝社文庫)
おすすめ平均
starsさすが本屋の店員さんオススメの本!
stars現代版星新一ショートショート
starsサラリーマンならイタ面白く読むことのできる本。独特の読後感。
stars完成度が低い
stars評価は割れるだろうな

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

最後の伝令 (新潮文庫)
最後の伝令 (新潮文庫)
新潮社 1995-12
売り上げランキング : 524227

おすすめ平均 star
star死ぬのって,やっぱり怖い・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



にほんブログ村 本ブログへ
この記事のURL |  原宏一 | CM(0) | TB(1) | ▲ top
| メイン |