『非常識会計学』
- 2013/12/20(Fri) -
石井和人、山田真哉 『非常識会計学』(中央経済社)、読了。

山田真哉さんの名前があったので買ってきました。

会計の基本を世界一シンプルに説明した本という帯の通り、
簡潔に説明されていて分かり易いです。
会計という処理に対して、興味が持てるような描き方をしています。

こんな風に、私が苦手な財務分析についても興味が持てる解説をして欲しいです(爆)。

山田氏が本作の中で「ベンチャー企業殺人事件」を書いてますが、
これは正直、無くても良かったかも(苦笑)。


非常識会計学!―世界一シンプルな会計理論非常識会計学!―世界一シンプルな会計理論
石井 和人 山田 真哉

中央経済社 2005-05
売り上げランキング : 259627

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

この記事のURL |  山田真哉 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
『「食い逃げされてもバイトは雇うな」なんて大間違い』
- 2013/07/20(Sat) -
山田真哉 『「食い逃げされてもバイトは雇うな」なんて大間違い』(光文社新書)、読了。

久々の山田センセ。

自らの大ヒット本を否定するようなタイトルで下巻を出すあたりなんざ、
商売がお上手ですね。
こういうところは、冷めた目で見るのではなく、商売人として学ぶべきですね。

内容も、上巻よりも面白かったように感じました。
(上巻の記憶はだいぶ薄れてますが・・・・苦笑)
きれいごとではなく、本音がチラチラ見えていて、そこを興味深く読みました。

萌実センセにも久々に会えて、集大成的な読書って感じでした・・・・・
というと、もう山田センセ卒業のような書き振りになってしまいますが、
他に著作ってありましたっけ??


「食い逃げされてもバイトは雇うな」なんて大間違い   禁じられた数字〈下〉 (光文社新書)「食い逃げされてもバイトは雇うな」なんて大間違い 禁じられた数字〈下〉 (光文社新書)
山田 真哉

光文社 2008-02-15
売り上げランキング : 78721

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

この記事のURL |  山田真哉 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
『女子大生会計士の事件簿 DX.4』
- 2010/05/13(Thu) -
山田真哉 『女子大生会計士の事件簿 DX.4』(角川文庫)、読了。

またまた萌ちゃんですが、本作はイマイチ。

ちょっと扱っている事象が単純というか、
会計の仕組みとしては簡単なものを扱いながら、
それを見せるための物語のほうが、やけに大掛かりになっているというか・・・。

なんだか、バランスが悪かったです。

それに、取締役会の事務局の業務なんぞをやってる身からすると、
「(取締役会の)招集手続きもなかったではないか。こんな会は無効だ!」
と取締役が叫んでいる荒れた取締役の様子なんて、悪夢です(苦笑)。


女子大生会計士の事件簿〈DX.4〉企業買収ラプソディー (角川文庫)
女子大生会計士の事件簿〈DX.4〉企業買収ラプソディー (角川文庫)
角川書店 2006-04
売り上げランキング : 22450

おすすめ平均 star
star文学としても、実用書としても充実した一冊です
star人とのつながりを大事にした作品が多かった
starあなたにささやく言葉

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



にほんブログ村 本ブログへ
この記事のURL |  山田真哉 | CM(0) | TB(1) | ▲ top
『女子大生会計士の事件簿 DX.3』
- 2010/01/31(Sun) -
山田真哉 『女子大生会計士の事件簿 DX.3』(角川文庫)、読了。

お気楽勉強本をば。

なんだか、カッキーが急に頼りになる面を見せ始めて、成長の予感。
そして萌っちは、女の子な面をついに見せた??

と、会計の話とは別のところで盛り上がっても仕方ないのですが、
今回は企業再生の話が入っていて面白かったです。

また、減損会計の制度の意義についても
改めて勉強になりました。


女子大生会計士の事件簿 Dx.3 神様のゲームセンター (角川文庫)
女子大生会計士の事件簿 Dx.3 神様のゲームセンター (角川文庫)
おすすめ平均
starsらしくないゾ!萌っち
stars今作も面白いし勉強になる
stars新作『神様のゲームセンター』は必見です。
starsシリーズ物の楽しみが!?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



にほんブログ村 本ブログへ
この記事のURL |  山田真哉 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
『女子大生会計士の事件簿 DX.2』
- 2010/01/09(Sat) -
山田真哉 『女子大生会計士の事件簿 DX.2』(角川文庫)、読了。

DX.1よりも時間は遡り、
カッキーと萌さんの出会いのシーンから再スタートです。

物語的に何か意味があるのかと思いきや、
連載している雑誌が変わったための措置のようです(苦笑)。

今回も、会計操作テクニック満載で面白かったです。

知識は使えなければ、役に立たないんだなぁと実感。


女子大生会計士の事件簿〈DX.2〉騒がしい探偵や怪盗たち (角川文庫)
女子大生会計士の事件簿〈DX.2〉騒がしい探偵や怪盗たち (角川文庫)久織 ちまき

おすすめ平均
stars理系にはあまり・・
stars株価操作?
stars会計好きになる?
starsやわらかく会計を解説
stars興味をそそる内容が多かったです。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ

この記事のURL |  山田真哉 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
『女子大生会計士の事件簿 DX.1』
- 2009/12/13(Sun) -
山田真哉 『女子大生会計士の事件簿 DX.1』(角川文庫)、読了。

会計操作のテクニックを題材に
ミステリー風に仕立ててあるので、楽しみながら勉強になりました。

また、会計士の仕事の実務もわかりました。

うちの会社にもシーズンごとに監査法人の先生方が
会議室に立てこもって作業をされているのですが、
何やってるのかイメージ湧かなかったんですよね・・・・。

「たった1週間、帳簿をぴらぴらめくるだけで、一体何がわかるんだろう?」
という疑問がありまして(苦笑)。

でも、どういう要領で、ポイントを押さえた監査をするのか、
本作を読んでなんとなくイメージできました。

さっくり読める軽い本なので、
また気分転換がてらに続編を読んでみたいと思います。


女子大生会計士の事件簿〈DX.1〉ベンチャーの王子様 (角川文庫)
女子大生会計士の事件簿〈DX.1〉ベンチャーの王子様 (角川文庫)久織 ちまき

おすすめ平均
starsよくわかった
stars暇つぶしにちょうどいい・・・かな
starsミステリー小説を期待するとがっかりですが。。。
stars面白かった。
stars読み物としては駄作だが・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ
この記事のURL |  山田真哉 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
『食い逃げされてもバイトは雇うな』
- 2009/11/03(Tue) -
山田真哉 『食い逃げされてもバイトは雇うな』(光文社新書)、読了。

著者が「1時間で読めるように書いた」というとおり、
1時間で読める内容でした。

が、コンパクトにまとまっているというよりは、
内容が薄いために1時間で読めてしまった・・・という印象が強かったです。

『さおだけ屋はなぜ潰れないのか』は、
会計的考え方を解説するにあたって使用している事例の着眼点が面白かったため、
読み物としても楽しめたのですが、
本作は、使用している事例が、そこら辺で売っている会計の本と
あまり変わらないレベルだったので、残念でした。

読んでいて目新しさに欠ける感じです。

サラリーマンをやっている人、
というか、商売・ビジネスに携わっている人にとっては、
あまり新たに得られるものは無いように思います。


食い逃げされてもバイトは雇うな 禁じられた数字 〈上〉 (光文社新書)
食い逃げされてもバイトは雇うな 禁じられた数字 〈上〉 (光文社新書)
おすすめ平均
starsまたまた良いタイトルですね。
stars数字にうまくなる
stars数字の見せ方
stars数字のマジック
starsビジネスマン対象としては内容がはなはだ簡単すぎる本

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学 (光文社新書)
さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学 (光文社新書)
おすすめ平均
stars会計学の基本的な考え方や、大切さが良くわかる
stars超入門書
stars初歩的な内容
stars会計をかじってなくても物足りない。
stars世の中の見え方が変わる本

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



にほんブログ村 本ブログへ

この記事のURL |  山田真哉 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』
- 2009/03/09(Mon) -
山田真哉 『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』(光文社新書)、読了。

週末、ブックオフでドカドカっと新書を買い込んできました。
いわゆる新書ブーム以降、ちょっと距離を置いていたのですが、
ブーム本も100円で流通するようになってきたので。

本を開いて最初に思ったのは、「字、デカっ!」。
これで700円を払う気にはなれない・・・・・。

さて、内容はというと、会計の基礎的な考え方を
身近なトピックスを用いて解説しています。

トピックスの設定が読者の興味関心を引くように工夫されているのは
『ヤバい経済学』に通じる面白さです。

さおだけ屋や住宅街のフランス料理店はナルホドねぇ。
後半のトピックス設定は、若干失速気味の感が。
でも、読みやすかったです。

『女子大生会計士の事件簿』までが気になってきました。


さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学 (光文社新書)
さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学 (光文社新書)山田 真哉


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ヤバい経済学 [増補改訂版]
ヤバい経済学 [増補改訂版]望月衛

おすすめ平均
starsアッ、と驚いた視点
starsそれほど…
stars翻訳にも色々気を使っていると思う
stars実証研究ってすごい!
stars「社会の裏が見えるデータの読み取り方」って感じ?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

女子大生会計士の事件簿〈DX.1〉ベンチャーの王子様 (角川文庫)
女子大生会計士の事件簿〈DX.1〉ベンチャーの王子様 (角川文庫)久織 ちまき

おすすめ平均
starsミステリー小説を期待するとがっかりですが。。。
stars面白かった。
stars読み物としては駄作だが・・
starsうーん・・
starsお勉強の取っ掛かりにおススメ!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ
この記事のURL |  山田真哉 | CM(2) | TB(2) | ▲ top
| メイン |